ユーロマンガ:今秋から単行本コレクション刊行へ

 世界の漫画は大きく3つに分けられる。まず日本のマンガ、そしてアメリカン・コミックス、そしてまだ紹介されることの少ないバンド・デシネ(BD)と呼ばれるヨーロッパの漫画だ。
この飛鳥新社から2008年に創刊されたヨーロッパのマンガ専門誌「ユーロマンガ」はこの5月で第6号を発刊した。ユーロマンガの独創的で質の高いアーティスティックな表現は、今までのマンガ、アメコミに飽き足らない新たなファン層を増やしつつある。
 さらに嬉しいことにこの秋からユーロマンガ単行本シリーズも創刊。これはエンキ・ビラル「モンスター」シリーズから始まるとのこと。ヨーロッパの長い歴史を背負った奥深いビジュアル文化をポップに継承する「ユーロマンガ」の動きに目が離せない。
「ユーロマンガ」第6号
(収録「ブラックサッド」「スカイドール」「ラパス 血族の王国」「赤いベレー帽の女」)
A4サイズ120ページフルカラー、¥1500+税、
飛鳥新社刊
http://www.euromanga.jp


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る