オランダ出身のエコール・ド・パリの画家

Van Dongen
 オランダ出身のエコール・ド・パリの画家。若いころは過激な無政府主義者、貧しかったモンマルトル時代を経て、壮年期はパリ社交界の寵児(ちょうじ)、晩年はブリジット・バルドーなど著名人を描き続ける大御所となった。油彩90点を中心に、その生涯をたどる。フォーヴィスムのころの作品が一番活きが良い。7/17迄(月休)。

パリ市近代美術館

Adresse : 11 av. du Président Wilson, 75016 paris