カリカチュア作家ジョソ回顧展

風刺家ギュスターヴ・ジョソ
風刺家ギュスターヴ・ジョソ

 ベルエポック時代の最も有名な風刺家ギュスターヴ・ジョソ(1866-1951)。体制批判の風刺新聞 L’Assiette au
beurreの協力者だった彼は、西洋社会に落胆し、1911年チュニジアに移住しイスラーム教に改宗。今日の週刊誌 Charlie
Hebdoの風刺家たちは多大に彼の影響を受けている。デッサン・ポスター・版画・雑誌他。6月18日迄(13h-19h日月休)。


Bibliothèque Forney

Adresse : 1 rue du Figuier , 75004 paris
6月18日迄(13h-19h日月休)