のみの市・イベント情報

●〈Fête du cinéma〉
 6月26日(土)から7月2日(金)まで、まず正規料金で入場するとカードがもらえ、以後はカードの提示で、全映画館に3€で入れる(3Dは+超過料金)。

●エイズ患者支援コンサート〈Solidays〉
 〈Soliday〉は今年10年目。ブローニュのロンシャン競馬場に毎年十数万人が集合。6月25~27日(金16h-05h/土14h-05h/日13h-0h)。80のコンサートに約200人のアーティストが参加。3日パス券49€/2日44€/1日32€、キャンピング代10€。会場はM。Boulogne Jean-Jaur峻より500m。Porte Maillotから無料送迎バス(244)。www.solidays.org

●Gay Pride(ゲイ・レズビアンパレード)
 6月26日(土)14h、モンパルナス広場からPort Royal→Bd St-Michel→
Bd St-Germain→Pont du Sully→Bd Henri IV→バスチーユ広場。途中からも参加可。

●〈平和と光〉
 6月26日(11h-22h)- 27日(11h-19h)、ヴァンセンヌの森にある仏教 / カギュ・ソング・チベット寺院*で、〈平和と光の祭〉を開催。チベットの現代アートや民芸品の展示・即売、ラマ・ロルドルの講演「外なる平和と内なる平和」(15h)、チベット仏教歌他。収益の一部はノルマンディーに建てられる「平和のための寺院」の建設に充てられる。
*La Grande Pagode de Vincennes :
Route de la Ceinture du lac Daumesnil 12e

●パリ・トロピカル・カーニバル
 7月3日(土)14h-、パリ地方在住のアンチーユ諸島出身者による華やかなカーニバルがパリ東部12区から19区まで行進する。Place Nation→Bd Voltaire→Place Léon Blum→Av. Parmentier→Bd de la Villette→Av. Jean Jaurès→Place Armand Carrel。

●〈アラゴンと現代アート〉
 ダダイズムやシュルレアリスム運動の提唱者ルイ・アラゴン(1897-1982)と親交のあったアーティストは数知れない。マチス、ピカソ,ブラック、レジェ、シャガール、クレー、マン・レイ、エルンスト…マッソン他の作品や写真・資料約150点でアラゴンの文学・思想をたどる。入場料4.5€。9月19日迄(日休)。
Musée de la Poste :
34 bd de Vaugirard 15e