新進女性歌手のナターシャ・エズドラ

★★★Natacha Ezdra
 今年の3月に死去した国民的シャンソン歌手ジャン・フェラの秘蔵っ子、新進女性歌手のナターシャ・エズドラ。すでに昨年末から、
“Jean Ferrat…Un jour futur”と題し、彼の作品をパリを中心に歌い続けている。フェラ最大のヒット曲は『ふるさとの山』で、日本ではシャンソン歌手の古賀力の訳で知られている。『夜と霧』、『わが祖国』、『人生は美しい』、抵抗の詩人アラゴンの詩を歌った『もしも君に逢えずにいたら』など美しいメロディーとヒューマニティに溢れた愛の歌が特徴。イザベル・オーブレを筆頭に、フランセスカ・ソルヴィル、マルク・オジュレといったベテラン歌手たちが歌った彼の作品集と新人の歌を聴き比べるのも面白い。今回は、アラン・ルプレスト、セルジュ・ウジェ=ロヨほか歌手仲間が多数友情出演する予定で今から愉しみだ。(南)

2日/17h30。17€~22€(Fnac)。 
L’Européen : 3 rue Biot 17e 01.4387.9713