ひと言、数字

「私が属している民衆運動連合UMPを含め、これまでより保守的でない考え方の政党が必要です。オバマの勝利は、具体的な成果を得るために私たちも闘わなければ、という合図の鐘を鳴らしてくれたといえるでしょう」
米国の大統領選挙でのオバマ候補の勝利を知って、アフリカ系黒人のラマ・ヤド人権担当相。

「オバマ候補の勝利に、フランスの政党の指導者たちは、どうしていいのかわからなくてぼう然としている。彼らには危険をおかす勇気がないのだ」
マグレブ系のマレック・ブティ社会党全国委員会メンバー。

7500€
急性アルコール中毒で入院する15歳から24歳にかけての若者が、この3年間で50%以上増えてきていることへの対策として、2009年から18歳未満の若者にアルコール飲料を販売することが禁止される(現在は16歳未満)。若者の年齢に疑問がある場合、商店あるいはカフェの経営者は身分証の提示を求めなければならない。18歳未満の若者にアルコール飲料を販売すると7500€の罰金、1年未満の禁固刑という厳しい罰則が科せられる。

48%
カトリックが主な宗教のフランスでは、火葬せず棺に入れて埋葬することが一般的だったが、最近の世論調査によると、自分が亡くなった場合、火葬を好むと答えた人が48%に達した。ただし近親者の場合は33%が、火葬と答えている。また42%が、葬式の費用は亡くなった人が予め用意しておくべきだと答えている。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る