Les Rigoles|下町には、まだ安くておいしい定食屋が残っている。


「えっ、レ・リゴルを知らないの。値段が安くておいしく、活気があって、サービスする人たちも明るく親切で…」とまで友人に言われたので、さっそくその友人とお昼を食べに出かけることにした。室内は満席だったので、秋の陽が当たるテラスのテーブルについた。

「この店ではやっぱりアントレ+メイン10.9€のコース!」という友人のアドバイスに従うことにした。アントレは、生ハムやソーシソンの盛り合わせにも食指が動いたが、定食屋の定番、ニシンの油漬けをとった。友人はカモの砂肝のサラダ。メインはカモ胸肉の乾燥フルーツ風味、いろいろな肉の串焼き、サーロインステーキなどもあったが、ボクはアンコウのクリーム煮、友人はこの店で一番出るというチーズバーガー。焼き加減は? と聞かれて「à point(ミディアム)」と答えている。ワインはコット・デュ・ローヌを1/2ピシェ(6.5€)で。

ニシンの油漬けは、塩加減が薄くまろやかな風味で、キュウリ、トマト、レタス、玉ネギなどの野菜がたっぷりと敷いてあって健康的。ゆでジャガのかわりにまだ温かいフライドポテトが入っているのが面白かった。砂肝のサラダはというと、柔らかく煮込まれた砂肝がたっぷり。この界隈の住人たちの食欲を配慮しての量にちがいない。
アンコウのクリーム煮は少々火が通り過ぎていたが、ゆでたサヤインゲンと柔らかめに炊かれたライスが添えられていて、そのライスにも、クルジェット、ニンジン、玉ネギが混ぜ込んであった。友人のチーズバーガーは、肉は注文通りに焼かれ、中がほくほくの大きなフライドポテトが付いている。

ベルヴィルの丘の上まで来れば、まだこんな定食屋さんが残っているんだなと、うれしくなってしまった。ベルヴィルやビュット・ショーモン公園を散歩しておなかがぺこぺこになったら出かけたい。(真)


Les Rigoles

Adresse : 334 rue des Pyrénées, 75020 Paris , France
TEL : 01.4636.6558
無休。昼から0時前までいつ行っても食べられるのも便利。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る