エスカルゴ店★★★ La Maison de l’Escargot


 創業1894年のエスカルゴ店。専門店だけに、オーブンで10分から20分温めるだけの調理済みエスカルゴが、ブルゴーニュ種が5サイズ、プチ・グリ種が2サイズ揃うのがさすがだ。ブルゴーニュ種は、エスカルゴの身のみを使用しているのに対し、グリ種のほうは内臓つき。せっかくだからこの違いが味わえるように、しかも両方の火加減が同じになるようにとのマダムのアドバイスに従い、ブルゴーニュ種の〈10〉(8.5€/ダース)と、グリ種の〈moyen〉(9.3/ダース)を半々で購入した。
 最高級とされる野生のエスカルゴの水煮の缶詰は、3ダース入り(7.9
)で、自分好みに調理したい人向け。他にも、18種のスパイスを配合した香草バター(3.9/100g)や、パセリ風味のハムのゼリー寄せ(28.9/kg)などブルゴーニュの特産物が多数揃う。
    イノックス製のエスカルゴ皿(1.9
~)や専用フォーク(0.9~)、エスカルゴばさみ(2.9)など、ここならではの食器が揃うのも魅力だ。(里)

79 rue Fondary 15e  01.4575.3109
M。 Emile Zola   火~土 9h30-19h。日月休。