A bord du Darjeeling Limited

 外見が似てない凸凹3兄弟による自称スピリチュアル・ジャーニー。インドを横断する列車に乗り込んだのは、父の死後に失踪した母親を探すためらしい。丁々発止とサバイバルの果てに、バラバラだった家族の絆は深まるのか? 監督はインディペンデント界の俊才ウェス・アンダーソン。人工的+情緒的なものを絶妙に融合するのが彼のスタイル。ターコイズブルーを基調とする映像は絵はがきのように完璧だが、そのくせ、とびきりベタな音楽を背景に、瞬間を封じ込め慈しもうとするスローモーションが、嫌みながらも心憎い。本作のビル・マーレイのように、アンダーソン列車に乗り遅れ溜息をつかぬよう、早めにどうぞ。(瑞)


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る