Fish La Boissonnerie|魚料理が食べたくなったら出かけたい店。

土曜に友だちとオデオン界隈でランデブー。それならご飯も食べようということで魚料理に定評のあるこの店へ。昼どきなら、サラダとパスタの軽いランチが10.5€、前菜+メイン+デザートのフルコースで21.5€ 。単品でも頼めるが前菜7€/メイン14€/デザート6€なので、コースのほうが断然お得だ。


店内はノンスモーキングで、非喫煙者にはありがたい。メニューには魚介類中心の地中海風料理が並ぶ。前菜にガスパチョとイカのリゾットを、メインにサーモンのオーブン焼きと鯛のローストを選んだ。品揃えもピカイチなワインリストからは、シーフードに合うラングドックのドライな白、ピックプル・ド・ピネ(4.3€)をグラスで頼んだ。
フォカッチャのような、ピザ生地のような焼きたてのパンが運ばれてくる。香ばしくておいしい。ついで給仕された、温野菜が真ん中にちょこんと盛りつけられたガスパチョは、目にもおいしい一品。友人のとったリゾットも、ほんのり香るニンニクやチェリートマト、松の実がアクセントになった素晴らしい一皿だ。米の調理加減も立派なアルデンテ。

メインも日本人なら感激モノの料理ばかり。サーモンにしても、鯛にしても、皮までしっかり焼かれているのが特徴だ。皮もおいしく食べられるのが嬉しい限り。つけ合わせのマッシュルームのポワレや根セロリのピュレも、丁寧に作られていることが歴然としているおいしさ。シェフに脱帽です。

デザートは、友人ともども紅茶風味のクレーム・ブリュレを注文。ただし、紅茶というより柑橘風味のスペインのクレマ・カタラナを思い出す味。フランボワーズやスグリの酸味も爽やかだ。

場所柄、隣の席からは英語が聞こえてきたりするけれど、大人っぽい雰囲気の店内は素敵。夜は少々値上がりして2品コース29.5€/フルコース34.5€。とはいえ、素材もグレードアップしているのでこちらも見劣りしないラインアップ。(里)


Fish La Boissonnerie

Adresse : 69 rue de Seine, 75006 Paris , France
TEL : 01. 4354.3469
アクセス : M° Mabillon
月休

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る