Mad in Japan

 18区にある “Divan du Monde” は、画家ロートレックの時代には “Divan Japonais” と呼ばれるカフェテアトルで、大いににぎわっていたという。この会場で、今後は定期的に日本のクラブカルチャーの紹介が企画されている。
 10月7日は在パリの日本人アーティストを中心に、音楽、映像、ダンスのコラボレーションナイトを企画。DJs(Mono Champignon, Davy, Dj Toma)、VJ(Takeo Hatai/Le Pivot)、Dance Performers(Ray Nakazawa, Orbitallink, Miya/Romanesques, Izumi Fuji)が出演する。この日はちょうどパリ市主催の〈Nuit Blanche〉に当たり、朝まで地下鉄やバスが走っているので、終電を気にせずに楽しみたい。(尚)
10月7日(土)23h~。入場無料。
Divan du Monde : 75 rue des Martyrs 18e
01. 4252.0246 M。Pigalle
www.divandumonde.com

●Auditorium du Louvreで室内楽
 室内楽ファンはAuditorium du Louvreでのコンサートにも目を光らせたい。9月も聴き逃せないコンサートが並んでいる。20日はバロック音楽が得意の若手ソプラノ歌手セリーヌ・シーンで、ラモーのソプラノと管弦楽のためのカンタータ『オルフェ』。伴奏は名ハープシコード奏者クリストフ・ルーセの指揮するレ・タラン・リリック。27日は人気のフルート奏者エマニュエル・パユー、バイオリンのギ・ブラウンシュタイン他でモーツァルトのフルート四重奏曲全曲演奏。いずれも20h開演。30euros/割引20euros(Fnacなどで)。
Auditorium du Louvre : 01.4020.5500
入口はルーヴル美術館のピラミッド
あるいはGaleries du Carrouselから。