a toi de faire le premier pas!

 いつまでたってもガールフレンドとの関係が進行しないA君に、ボクまでイライラして、”à toi de faire le premier pas!(君の方からまず一歩をふみださなくては!)”と思わずアドバイス。この “à toi” の “à” という前置詞は、 “Cette valise est à vous?(このスーツケースはあなたのものでしょうか)” での用法と同じく、所有・所属を表している。”C’est à vous de voir.” とか “à vous de décider.” などとよく耳にするが、どこか「そうするのがあなたの役割ですよ」というニュアンスがある。
 お店であれにしようかこれにしようかと、店員さんをわずらわしていると、その店員さんが “C’est à vous de choisir(お選びになるのはあなたです)” と冷たいひとこと。(真)