新酒解禁日、朝の風景。

beaujolais-nouveau

 きょう0時から、ボージョレ・ヌーヴォーが解禁に。約2500万ボトルの半分がフランス国内での販売、もう半分が輸出されるという。ひと昔前は、11月第3木曜日になると町全体がボージョレ色に染まったものだが、今はそのお祭りも沈静化して、言われないとボージョレの日だと気がつかないほどになった。販売数も、2000年ころに比べると半減したという。

 とはいえ、この日は、 新酒を皆で分かち合う重要なフランスの行事だ!編集部はさっそくフィールドワークに出た。
編集部にも、JALさんから新酒が3本届き、さっそく開栓。あゝ、いい気分。(集)

beaujolais-madame

朝から元気。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年のJALヌーヴォー。

beaujolais1

パリ2区。

beaujolais4

今年のポスター。

beaujolais3

2区のバー。