学校改革に教員デモ


4/4
ブランケール教育相が提出した学校改革法案に反対する教員のデモやストが続いている。4月4日のストでは全国の幼小中高の教員の9%が参加(教育省発表)。労組は全国の幼・小学校で25%、パリでは70%が参加したとする。教員組合が反対しているのは、同地区の中学校と複数の小学校を組織統合すること。小学校を廃校しないとする教育相の説明に組合は不信を抱いている。また、義務教育を6歳から3歳に下げることで、民間幼稚園への市の補助負担が増えると懸念。2月に国民議会で可決された同法案の上院審議は5月。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る