同性婚反対デモ

「 ぼくは、なんだかわからないスローガンを叫んだ。12歳だった。その日、両親はぼくの権利に反して、ぼくをデモに連れて行ったのだ。そのことを思うたびに心が傷む」

“J’ai hurlé des slogans que je ne comprenais pas.  J’avais 12 ans.  Ce jours là mes parents m’ont emmené manifester contre mes propres droits.  Chaque fois que j’y repense j’en suis malade.”

 

 2013年3月24日、La Manif Pour Tous主催の大がかりな同性婚反対デモがあり、子連れの参加者も多かった。5年後の3月24日、5周年を記念して、「5年来子どものために!」などツイッターが花咲いた。そのデモに参加させられ、その後ゲイの生き方を選んだサルヴァトーレ君の怒りのツイッター。