世界チャンピオンの作るパテのパイ包み。

(左)Pâté en croûte « fermier »  (右)Bœuf à la mode

まずは数種類あるパテのパイ包み pâté en croûte に注目。例えば、農家風(53€/kg)は、豚肉の他、鶏肉や鴨肉、ピスタチオ入りで断面もきれい。しっかり身の詰まったパテの部分はもちろん、香り高いバターの風味とサクッとした食感でパイ生地までとても美味しいのは、2012年の世界選手権で優勝したヨアンさんの作るパテだからこそ。鴨肉やフォアグラ入りも試したい。ポトフの牛肉と野菜をテリーヌ状に固めたようなブッフ・ア・ラ・モード(27€/kg)やブーダン・ノワール(21€/kg)も、パテ同様、シンプルなサラダを添えれば軽めの食事にもなるのが嬉しい。少量から購入できるので色々と試してみよう。

 St-Mamert du Gardのフーガス(3.10€)は、豚のグラトン(背脂や皮のコンフィ)入りのパイで、アペロのつまみにもよさそうだ。スコットランド風ショートブレッド(0.90€)も必ず手に入れたいものの一つ。自分用のおやつとしてもいいし、袋入りを買えば気の利いたプレゼントにもなるスグレモノ。ミルクの香りが心地よい自家製バター(21€/kg)は、トーストがごちそうに変わりそう。

この他、根セロリやニンジンのサラダ、ポロネギのヴィネグレットや低温で加熱したミモザ卵、豚肉のリエットなど、見ただけで美味しいとわかる惣菜がズラリと並んでいる。五感すべてを使って味わいたい、稀有なお惣菜ばかりです。(里)

ヨハンさんとマリオンさん。

 

 


Lastre - sans apostrophe

Adresse : 188 rue de Grenelle, 75007 Paris
TEL : 01.4060.7027.
アクセス : M° Ecole Militaire/ La Tour-Maubourg
火〜土 10h-14h30 / 16h-20h 日月休