ピカッシエットの家:稲葉宏爾トークショー

 『ガイドブックにないパリ案内』などの著書や、
オヴニー紙上でもおなじみの、稲葉宏爾さんの
トークショーのお知らせです。

 

稲葉宏爾トークショー『パリ右眼左眼』

〈第1回  :  ピカッシエットの家〉

シャルトルにある「ピカッシエットの家」。

シャルトルにある「ピカッシエットの家」。

場所: 東京・駿河台の図書室カフェ
      「エスパス・ビブリオ」

日時:2016年1月23日(土)
15:00~17:00(14:30開場)

詳細、お申し込みは、こちらからどうぞ。
http://espacebiblio.superstudio.co.jp/?p=5499

 

ピカッシエットの家については、
オブニー10月1日号でも紹介しています。
http://ovninavi.com/794balade/

 

ほかにも、

「トラムで回る、パリ13・14区のル・コルビュジエ」http://ovninavi.com/787balade/

「近代建築の名作、カヴロワ邸を尋ねる。」

建築家、ロベール・マレ・ステヴァンスが、

繊維産業で財をなしたカヴロワ家のために

設計した邸宅を、リール近郊に取材しています。http://ovninavi.com/790sp/

 
稲葉宏爾(いなば・こうじ)プロフィール:
41nWg97fUML._UX250_

 

 

 

 

 

 
 

 

 
 北海道生まれ。東京教育大学教育学部芸術学科構成専攻卒業。 集合denの代表として、1970~90年代にかけて多くの雑誌や書籍のデザイン、アート・ディレクションを手がける。 1987年から、家族とともにパリ郊外に在住。 著書に『パリ右眼左眼』、『パリからの小さな旅』、『ガイドブックにないフランスぶらぶら案内』(CCCメディアハウス)、『世界歴史の旅 フランス1・2』、『世界歴史の旅 パリ 建築と都市』(ともに福井憲彦と共著・山川出版社)、『路上観察で歩くパリ』(角川書店)、『改訂版 ガイドブックにないパリ案内』(CCCメディアハウス)など。 ブログ『ばにゅうのやど』 HYPERLINK “http://inabagneux.blogspot.com/


ESPACE BIBLIO

Adresse : 1-7-10, YK-Surugadai Building B1F, Kanda Surugadai, Chiyoda-ku, Tokyo , Japon
TEL : +81 3-6821-5703