「海の幸のパスタにはリングイネが最適」と、サラさんはゆずらない。

Linguine

 リングイネは、スパゲッティに似たロングパスタで、断面はだ円形。ジェノヴァが州都のリグーリア州特産だったが、今は世界中に広まり、フランスでもスーパーで手軽に手に入るようになった。魚介類が入るソースには欠かせないパスタで、今回のレシピに使ったのは、サラさんのおすすめでルンモ(Rummo)社製の13番(幅3ミリ)。小麦プロテイン(グルテン)14.5%というこしの強さ! しばらくしてコック貝のパスタを作ろうと思い立ち、ルンモのリングイネを買ってきたのだが、ゆでているうちに、ほとんどが折れて小さくなってしまった。それもそのはず、玄米粉とトウモロコシ粉が原料のグルテンフリーだったのです。残念ながら、もちもちっ感は期待できない。

 

Beurré Hardy

 9月半ばころから本格的な洋ナシのシーズンになる。一番早く八百屋に並ぶのが、黄緑色で朱がさしていたりするウイリアムスと、このブレ・アルディだ。中型の洋ナシで、ウイリアムスよりはややずんぐりして、美しいブロンズ色。買ってきてから2.3日置いて熟させるのだが、指で触ってみて柔らかくなっていたら熟させ過ぎ。適度に熟させたものは、きめ細やかな肉質がとろけるようで、甘みと酸味のバランスがとれていて香り高い。

ページ: 1 2