Tomme aux algues

 海藻はフランスではまだ食品としては根づいていないようだ。ブルターニュのスーパーの、観光客向け特産品コーナーに置いてある乾燥ワカメを買ったら、「どうやって食べるのですか」と聞かれ、キュウリとワカメの酢のものの作り方を教えてあげたことがある。ブルターニュで海藻入りパンを見つけて味見したが、潮の香りはなかった。この海藻入りチーズもブルターニュ産で、赤や緑や褐色の海藻が混じっている。薄く切って味わうと、ミルクの味わいが広がってなかなかうまいが、やはり海藻の香りやうまみが感じられない。ルブロションなどを小さく切って海苔(のり)で巻いて食べるとおいしいつまみになるんだけれど。