生命の息吹 – 沖縄、ミシシッピ、ウガンダ。

Souffle de vie : une fresque amérindienne
Nicolas Rostkowski

10月20日(火)まで

Souffle de vie : une fresque amérindienne

 米国人画家キンゲリーの先祖は、19世紀にミシシッピ川の東側からオクラホマ州に移住させられた先住民族のチカソー族。キンゲリーは沖縄、メキシコ、ウガンダでテキスタイルなど伝統手工芸を学んだ。沖縄では琉球大学で学び7年間を過ごし、帰国後、沖縄の民芸について修士論文も書いた。

彼女の作風にはチカソー文化と、これらの土地で学んだものが混じり合っている。ミックスメディアの抽象絵画でありながら、着物など民族衣装のはぎれをパッチワークしたような温もりが感じられる。


Galerie Orenda

Adresse : 54 rue de Verneuil, 75007 Paris , france
URL : http://www.orenda-art.com/
水〜土14h30-19h。無料。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る