“Paris je t’aime…パリ・ジュテーム”みんなが参加できるプロジェクト、きょうスタート。

バレンタインデーの今日、パリ市庁舎の広場に巨大コラージュ作品も登場。© Julien Moreau / Ville de Paris

 パリ市とネットメディア「My Little Paris」は、パリを愛する人々のメッセージを募集。寄せられた「愛のメッセージ」は、3月7日以降、町に設けられるQRコードを使って聞くことができ、またパリ市とマイ・リトル・パリスのサイトやSNSで見ることができます。

「パリ、ジュテーム(愛してる)3回恋に堕ちた町だから」マルタン 40歳
「パリ、ジュテーム、生まれたときからあなただけ」ノラ 25歳
「今、恋しくてならない、あなたのミュージアム、劇場が好き」シモン30歳

…..のように、どうしてパリが好きなのかを1分以内にまとめて、指定の電話番号の留守録に残します。

期間 : 今日から3月5日
応募方法 : 01 89 16 53 02に電話。
・名前
・年齢
・1分以内のメッセージ
を留守録に残します。

アンヌ・イダルゴ市長は、このプロジェクトに際して「この困難の多い時期、未来を考え、希望を持つことが大切。私たちのパリの町は、今まで苦境を乗り越えてきたのように、また立ち上がります。この病気を克服したときは、私たちの道、レストラン、ミュージアム、映画館、劇場などを精一杯楽しみましょう。パリは常にパリであり続けるのです」とコメント。

3月7日以降、
paris.fr
Facebook @Paris
Twitter @Paris
Instagram @paris_maville
My Little ParisのInstagram, Facebook, et Twitterなどに掲載される予定。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る