ギャラリー・ラファイエットで、
チーズ&ワインのテイスティング

 パリの老舗デパート、ギャラリー・ラファイエットで、ワインとチーズの試食アトリエが開催されると聞き、さっそく参加してみました。講師はブルゴーニュ地方はディジョン出身のティエリー・ジヴォーヌさん。ワインの試飲などを行う会社 Wine Tasting in Paris社の社長さんです。グルメなラファイエットだけに、期待が膨らみます。

テイスティング講座では、白と赤ワインを2種類ずつ、そして、それぞれのワインに合うチーズを4種類いただきます。この日は、以下の組み合わせでした。

・ロワール渓谷の Menetou-Salon(白)と、
同ロワール地方のヤギ乳チーズSaint-Maure。

・ブルゴーニュのMercurey(白)と、
ジュラ山脈山 Comté (18カ月熟成させたもの)。

・ローヌ渓谷の Saint-Joseph(赤)と
仏南西部オート・ガロンヌ県の羊乳チーズ Napoleon。

・ラングドック・ルシヨン地域圏の Faugeres(赤)と、
オーヴェルニュ地方の Saint Nectaire。

 世界じゅうの人が集まるギャラリー・ラファイエットだけあって、ワイン&チーズ講座は英語です。この日は、アメリカ人夫婦2組と、韓国人女性、私たちの7人。それぞれの簡単な自己紹介でアトリエ開始です。

そしてティエリーさんによる、フランスの主要なワイン生産地、そこで作られるワインと使われるブドウの品種、テロワール、AOCラベルなどについて、スクリーンを使った説明があります。もちろん、肝心のテイスティングをしながら…。

 英語に自信がなくても(ティエリーさんの説明が100%わからなくても)地図入りの資料がもらえたり、スクリーンにも地図や、味わうワインとチーズの要点が出るので、その画面やボトルを写真に撮り、復習することもできます。質問、アドバイスにも、どんどん答えてくれます。

 会場は、ショッピングのお客さんで賑わう、ラファイエット本館。あの大きなクーポール(丸天井)がある建物の3階(3ème étage)です。

講座が開かれる「L’Appartement Lafayette ラパルトマン・ラファイエット 」というサロンは、シャネルのエステサロンの隣、Le Consierge(ル・コンシエルジュ)というサービス・カウンターもある、ゆったり落ち着いた一角。ラパルトマン・ラファイエット内にはクロークもあり、アトリエをやっている間は、入口の扉に鍵をかかるので、荷物も安心。

  2500種類のワイン、チーズも種類揃っているラファイエットのグルメ館(Galeries Lafayette Le Gourmet)で、テイスティングで気に入ったワインもチーズを買うことも可能です。

 

【Information】

Galerie Lafayette Paris Hausmann
https://haussmann.galerieslafayette.com/ja/

テイスティング講座は毎週、月・金曜日: 月:12h30~14h
金:18h〜19h30
英語コースのみ。
55ユーロ (2018年8月26日まで10%割引)。
予約は、サイトから: https://haussmann.galerieslafayette.com/en/events
6人以上の申し込みはメール:mice@galerieslafayette.com
(9月からは、マカロン作りのアトリエが、日本語訳付きで始まる予定です。)

 

⚫︎ギャラリーラファイエット パリ ・オスマン(本館、紳士館、メゾン館)
40 boulevard Haussmann
 75009 Paris

+33 (0)1.42.82.34.56
月曜日~土曜日  9h30 ~20h30

日曜日  11h00 ~19h00 (7月1日より日曜日の閉店時間は20:00になります)

⚫︎グルメ館
35 boulevard Haussmann 
75009 Paris

+33 (0)1.40.23.52.67

月曜日~土曜日 8h30~21h30

日曜日  11h00~19h00 (7月1日より日曜日の閉店時間は20hになります)


Galerie Lafayette Paris Hausmann

Adresse : 40 boulevard Haussmann
, 75009 Paris , France
TEL : +33 (0)1.42.82.34.56
アクセス : Chaussée d'Antin - La Fayette / Opéra / Havre - Caumartin