ピカソの影なしに、ドラ・マールの作品を観る。

Dora Maar, Le Simulateur,1936 © Adagp, Paris 2019 © Centre Pompidou, MNAM-CCI / P. Migeat / Dist. RMN-GP

DORA MAAR

7月29日(月)まで    

ピカソが『ドラ・マールと猫』、『ドラ・マールの肖像』、『泣く女』などの作品に描いたことや、ピカソの恋人でもあったことで有名なドラ・マール(1907-97)。彼女もピカソが『ゲルニカ』を創作する過程を写真におさめたり、お互いに刺激を与えあうふたりだったものの、ドラ・マールの写真家としての作品はあまり知られていない。

ピカソに負けず長生きしたドラ・マールの、モード写真家、シュルレアリスム写真家だった20代から、南仏で画業に勤しむ静謐な後半生までを追う。ピカソを通さずに見ると、こんな人だったのかと発見が多い。

Brassaï, Dora Maar dans son atelier, 1943.jpg


Centre Pompidou

Adresse : Place Georges Pompidou, 75004 Paris , France
アクセス : M°Rambuteau
URL : www.centrepompidou.fr/
火休 11h-21h、14/11€ 

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る