CD : Boris Giltburg “Shostakovitch”

Naxos/10€前後。

 ショスタコーヴィチは若くしてピアニストとして一躍脚光を浴びた。ピアノ曲にも名曲が多い。 2013年にエリザベート王妃国際音楽コンクールで1等賞を得たボリス・ギルトブルグによる、このショスタコーヴィチ集が素晴らしい !   15曲の弦楽四重奏曲の中でも傑作の8番を、ギルトブルグ自らピアノ曲に編曲して演奏。1楽章の無調的な、音数を切り詰めたテーマに息をのむ。見事なペダル使いで、曲に込められた悲しみ、郷愁、怒りが、明暗のコントラスト、鮮やかなリズム感とともに浮かび上がる。協奏曲2曲も力の入った名演。(真)