フランスの出来事

2018年度予算、閣議提出

9/27 マクロン政権の初の予算となる2018年度予算案が閣議に提出された。税制面の主要な変更では、8割の世帯の住居税免税が18年に3分の1のみ減額、残りは19年と20年に段階的に行われる。給与、年金、金融資産にかかる一 […]

アルストム、シーメンス合併

9/26 鉄道車両世界3位と2位の仏アルストムと独シーメンスは両社の鉄道事業の統合を発表。統合は仏金融市場庁の認可を経て来年末に実施。この統合で新会社の売上は153憶ユーロに達し、世界一の中国中車に対抗する。本社はパリに […]

上院選挙、右派が勝利

9/24 上院議員の半数171議席を改選する上院選挙が行われ、共和党が63議席を獲得して上院全体で141議席となり、右派諸党議員と合わせて過半数を占める見通しとなった。国会議員、地方議員が投票する上院選は、市町村議会議員 […]

援助雇用は来年20万件

9/21 フィリップ首相は政府が援助する社会参入契約は2018年度に20万件になると明らかにした。17年度は32万件。失業者の雇用を促進するために政府が援助金を出すこの雇用契約は、かかる予算の割に効果が低いとして政府が夏 […]

ベタンクールさん死去

9/21 化粧品ロレアル創業者の娘で大株主のリリアンヌ・ベタンクールさんが死亡した。享年94歳。リリアンヌさんは、父親が1904年に創業したロレアル社の経営を57年の父の死後に夫とともに引き継いだ。80年代に知り合った写 […]

FN副党首が離党

9/21 フロリアン・フィリポ国民戦線(FN)副党首は離党を表明した。ルペン党首が20日、フィリポ氏がFN内に設立した団体「愛国者」のリーダーを辞めるよう要請すると同時に、党の広報・戦略担当から外すという最後通牒に応えた […]

仏人記者、トルコから帰還

9/17 トルコで51日間収監されていたフランス人フリー記者ルー・ビュローさんが解放され、ロワシー空港に到着した。同記者は7月26日にトルコ=シリア国境付近でトルコ警察に拘束された。トルコ政府がテロ組織とみなすクルディス […]

甲状腺機能低下症薬、捜査

9/15 マルセイユ検察局は、甲状腺機能低下症の薬  「レボティロックス」の改訂版に強い副作用の疑いがあるとして予備捜査を開始した。同薬は甲状腺ホルモン「レボチロキシン」を主成分としたドイツの製薬会社メルク社の薬で、仏国 […]

サンローランの伴侶、メセナを体現したピエール・ベルジェの死。

 去る9月8日に86歳で亡くなったピエール・ベルジェは、巧みな実業家であると同時に「メセナmécène」(文芸庇護者)として、半世紀以上にわたってフランスの文化シーンに大きな影響を与えた人物だった。ベルジェと出会わなかっ […]

パリ五輪開催が決定

9/13 国際オリンピック委員会はペルーで開催された総会で、夏季五輪の開催地を2024年にパリ、28年をロサンゼルスとすると発表した。ボストン、ローマなど他の都市が次々と候補を取り下げ、7月末にロスが24年招致を断念した […]

ピエール・ベルジェ氏死去

9/8 芸術メセナとして知られるピエール・ベルジェ氏が南仏で死亡した。享年86歳。若くしてコクトー、アラゴン、ビュフェらと親交を結ぶ。1962年、ディオールのデザイナーだったイヴ・サンローランの独立を物心両面で支援し、公 […]

「私たちと、ほかの人たち」
差別とは何かを考える。

 アメリカではメキシコとの間に壁を造ると大統領が言い、仏教徒が大多数のミャンマーではイスラム教徒の少数民族の虐殺が続いている。人類博物館で開催中の「私たちとほかの人たち Nous et les autres」を見ると、人 […]