一番注目の若手トランペッター
Ambrose Akinmusire

11月6日(月) 

まれにみるテクニック、その力強さとあたたかさを併せ持ったサウンドで、若手のトランペッターの中でも一番注目されているのが、今年35歳のアンブローズ・アキンムシーレだろう。ハンコックやジョシュア・レッドマンなどと共演しながら腕を磨きつつ、彼ならではの音楽を探る姿勢がいい。

 最近、ヴィレッジヴァンガードでのライブ2枚組 『A Rift in Decorum』がリリースされた。全14曲が自作というのがさすがだし、一つのテーマから発展させていくアドリブの流れが、どこまでも知的で、だれることがない。共演を続けているピアノのサム・ハリス、ベースのハリッシュ・ラガヴァン、ドラムスのジュステイン・ブラウンの演奏も文句のつけようがなく、生き生きとアキンムシーレの演奏に入り込んでいく。同メンバーによるNew Morning公演(6日は20h開場、21h開演。26.5€)、ちょっと聴き逃せない。(真)

*A Rift in Decorum/Blue Note、 16€。
*New Morning :
7-9 rue des Petites-Ecuries 10e
01.4523.5141

M°Château d’Eau
www.newmorning.com


New Morning

Adresse : 7-9 rue des Petites-Ecuries, 75010 Paris , France
TEL : 01.4523.5141
アクセス : M°Château d'Eau
URL : w.newmorning.com