EXPO:3月15日号

4月16日(土)まで
Iris in Paris
agenda01「I have a style!」と言い放つ94歳のファッショニスタ、アイリス・アプフェル。自動車のCMや彼女のドキュメンタリー映画公開などで話題だ。NYの自宅で撮られた彼女の写真と、彼女のスタイリングによるウィンドー、グッズ販売も。
Le Bon Marché Rive Gauche :
24 rue de Sèvres 7e 日休


5月15日(日)まで
Chamanes et divinités

©Musée du quai Branly, Christoph Hirtz

©Musée du quai Branly, Christoph Hirtz

エクアドルの先住民族の、紀元前10世紀から紀元5世紀まで文化におけるシャーマン、祈祷師、祭司にまつわる物品を展示。瞑想するシャーマンの像、自然の力を象徴する動物をかたどったオブジェ、儀式の装飾品など。シャーマンが社会で地位と権力を得ていくさまはどの文化も同じ。現在、スピリチュアルな世界でブームになっているシャーマニズムを考える上でも興味深い展覧会だ。

Musée du Quai Branly :
37 quai Branly 7e


 

 

 

 

5月16日(月)まで
Not Not Knocking On Heaven’s Door
美術用紙メーカーのカンソン社が創設した「カンソン賞」を2014年に受賞した米英カップルのシモン・エヴァンスとサラ・ラナンのフランス初の展覧会。小さいデッサン、文字、コラージュで、心の日記のような作品を作り出す。ユーモアと詩がある。紙の上をなぞって作者と一緒に旅をするような作品だ。12h – 00h 火休
Palais de Tokyo:13 av.du Président Wilson 16e M°Iéna/Alma Marceau

Symptoms of Loneliness, 2009 © Simon Evans / Courtesy of James Cohan, New York / Shanghai

Symptoms of Loneliness, 2009 © Simon Evans / Courtesy of James Cohan, New York / Shanghai


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る