EXPO: 2月15日号

2月28日(日)まで
On l’appelait “Chocolat”

on l'applait "chocolat"

©BNF

映画『Chololat』の主人公、ラファエルに関する展示。映画は歴史家ジェラール・ノワリエルの著書がベースだが、その著者が監修。ラファエルは奴隷としてキューバから欧州にたどり着き、酒場で踊っているところをイギリス人道化師にスカウトされ、パリのサーカスで人気道化師になった実在の人物。無料。
Maison des métallos:94 rue Jean-Pierre Timbaud 11e 月休。火〜土14-20h。日14-19h。2/4、5、11は22hまで。


2月28日(日)まで
Le secret de l’Etat
フランスの諜報機関DGSEの協力で実現した国家機密展。19世紀の暗号が隠された楽譜、大統領のために作られた盗聴されにくい携帯電話、大統領が握る核爆弾の情報など17世紀から20世紀までの国家機密の保護、諜報活動などに関する資料やオブジェなど320点。
”Le secret de l’État”
Archives Nationales – Hôtel de Soubise:60 rue des Francs-Bourgeois 3e 火・祭休、月〜金10h-17h30 土・日14h-17h30


6月5日(日)まで
Daido Moriyama-Daido Tokyo

Daido M

Daido Moriyama Photo Fondation

森山大道写真展。黒白の強いコントラスト、粒子の荒く強烈なインパクトの写真で有名だが、カラーで撮った東京など近年の作品も展示。
火〜日11h-20h、火曜は22hまで。
FondationCartier:
261bd Raspail 14e
M°Denfert-Rochereau/Raspail
別のギャラリーでも、森山大道展。
『LABYRINTHE』展 3/26まで。
Circulation:5 rue de l’Ancienne-Comédie 6e M°Odéon


3月3日(木)まで
Miniartextile à Montrouge

モンルージュ市毎年恒例の現代テキスタイルアート展。今年のテーマは、
「食卓への招待」。食べ物をテーマにした20cm3の小品54点、インスタレーション11点を展示。館外編としてシテ・ユニヴェルシテール*の8館でも同時開催。無休、12h-19h、無料。
LeBeffroi:2pl.EmileCresp92120
MontrougeM°Mairie de Montrouge
*Cité Universitaire:14 bd Jourdan 14e


3月6日(日)まで
Invention/design

役に立ち、かつデザイン性の高いものをどう作るかという、発明・テクノロジーと商品化する際のデザインの関係がテーマ。圧力鍋のような身近なものから、アフガニスタン人デザイナーによる、風力で移動するタンポポの綿毛のような形の地雷検知器まで100点を展示する。月休。
Musée des Arts et Métiers:
60 rue Réaumur 3e