L’Epi Dupin|20年経っても愛され続けるビストロ料理。


高級百貨店の老舗、ボンマルシェのすぐそばに、ビストロノミーの先駆者ともいえる店がある。95年に開店して以来、その評判の良さは衰えることなく、新規と常連客で常ににぎわっている。開店から20年になるというのに、オーナーでもあるシェフが自らランジス市場で食材を調達し、毎日厨房(ちゅうぼう)で指揮を取り続けているというのにも好感が持てる。

お昼のみのメニューは28€で前菜+メインまたはメイン+デザート。前菜にはヤリイカのフリカッセを、連れは鶏の胸肉、サツマイモのピュレと手長エビのクリーム添えを注文した。ヤリイカは鮮度が際立って良く、彩り鮮やかにニンジン、ビーツの千切りが絡めてある。マンゴーのヴィネガーソースとあるが、マンゴーはそんなに感じない。サツマイモのピュレの意外な甘酸っぱさと濃厚なエビのクリームも斬新な組み合わせだ。

メインには子牛の胸肉、セロリのリゾット、パルメジャーノソースを、連れはホロホロチョウのマカロニグラタン添えを選んだ。子牛の柔らかさ、身の ほぐれようには口中が喜びに包まれる。リゾットはやや塩辛かったが、その隣にぽってり添えられたアプリコットのチャツネが震えるほど美味しく、子牛と一緒に食べると至福の一言に尽きる。ホロホロチョウも火の通り加減が素晴らしくて柔らかさが最大限に引き出されている。コンテチーズとキノコのマカロニグラタンも、思わず笑顔になれる、ほのぼのとした幸せな味わいだ。<
ちなみにこの店、3年前にテイクアウト専門のブティック〈L’Épi Malin〉をお向かいに開いた。注文してからの調理ではないとはいえ、このクオリティがメイン9€、前菜またはデザートにドリンク付きで15€という値段で味わえるなら納得もの。イートインも可能で、10hから19h30までノンストップ営業だから、時間を気にせず立ち寄れる。(み)


L’Epi Dupin

Adresse : 11 rue Dupin, 75006 paris , France
TEL : 01.4222.6456
12h-15h/19h-23h。土日、月昼休。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る