Pâtisserie Viennoise|野菜の味が生きるサンドイッチに宝石のようなまばゆいデザート!


ソルボンヌの学生や医学生なら誰もが口にする、ウィーン菓子のサロン・ド・テ。かつて学生だった人なら必ずといっていいほど「あそこのショコラ・ショーが大好物で」などと昔話に花を咲かせる。クリームたっぷりのココアやウィンナーコーヒーとともに有名なのがウィーン菓子。ザッハトルテやフォレノワール、シュトゥルーデルを筆頭に、サクランボやケシの実をふんだんに使った伝統菓子が所狭しと並ぶ様は、まるで宝石箱のようでうっとりするほど美しい。

飲み物やケーキの話ばかりで意外と存在を知られていないのが、ここのサンドイッチ。ケシの実のパンに挟まれたcrudité(3,5€~4€)を初めて食べた時は目を丸くした。レタス、ニンジン、インゲン、レンズ豆、モヤシ、トウモロコシ、ピクルス。フレンチでもベトナム風でも他の何でもない、とても独創的な組み合わせの野菜は調味されておらず、とても淡白。なのだけど、その素朴さゆえか、妙にハマる味で時折無性に食べたくなる魅力があるのだ。そのcruditéにチキン、ツナ、ハムなど具を加え、おびただしい種類のデザートから一つ選び、ソフトドリンクとのセットで7,5€。

ただしこのセットはテイクアウトのみで、ランチ時に店内で食べたいのであれば、日替わりのパスタやサラダ(全て8€)を注文の場合に限る。(み)


〈ウィーンカフェ〉Pâtisserie Viennoise

Adresse : 8 rue de l'Ecole de Médecine, 75006 Paris , France
TEL : 01.4326.6048
月~金 9h-19h。土日休。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る