深夜デートにオススメの、お肉がおいしいビストロ。

 レアールのジャズクラブでコンサートを観た後に、雰囲気抜群でおいしい食事ができるのがこのお店。小さな通りでひっそりと深夜営業を続けている。小さな間口ながら、古い木組みの梁が印象的な外観。入り口には、年季の入ったバーカウンター。奥の厨房に続く細長い店内には、左右の壁にあつらえられたベンチシート。テーブルクロスは赤のチェック柄でナプキンも同柄で統一。きびきびと立ち回るベテランサービスの貫禄がまたいい雰囲気を作り出している。
 メニューは黒板に書かれた中から選ぶ。伝統的なビストロ料理と季節の素材。お肉がおいしいことで有名なだけに、メインの肉料理はバリエーションも豊富(23€〜70€)。一方、ワインリストは至ってシンプル。あれこれ悩む必要がないのも気が利いている。この日はクトー(マテ貝 16€)があったので、それをつまみに白ワイン(グラス8€)。ニンニクとパセリで香り付けされたクトーのグリルは、食べだしたら止まらないおいしさ。出汁にパンを浸して食べる幸せはこの上ない。ついついワインもおかわりです。
 レアール市場があった頃からの老舗だけに、何十年も通う常連さんがいるという。眠れない作家さんや、ショービジネスの人々も多く、店内は深夜でも人が絶えることがない。伝統的なフランス料理を満喫するには最高の深夜食堂。バレンタインのデートにも、もちろんオススメです。(高)

Chez Denise – La Tour de Montlhéry

Adresse : 5 rue des Prouvaires, 75001 paris
TEL : 01.4236.2182
12h-15h/19h30-5h。土日休。