破壊なくして秩序なし。

 破壊なくして秩序なし。自然災害、死、病気など秩序を破壊するものはしばしば神々や精霊と結び付けられ、それを招いたり鎮めたりするシャーマンが世界中に存在していた(今も存在している)。破壊は、社会の溜まったエネルギーを吹き出させる手段でもあった。アルプス地方や北欧の冬至の祭り、中世にフランスで行われていた「気違い祭り」などがオブジェとともに紹介されている。
7/29迄(月休)。
Musée du Quai Branly : 37 quai Branly 7e

Les maîtres du désordre



 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る