carottes râpées aux raisins

 干しブドウを、レモンの搾り汁を加えたぬるま湯にふっくらするまで浸しておく。ニンジンを細くせん切りにしたり、おろしたりする。ふつうフランスでは、
なますを作るときのように塩もみはしないけれど、歯ごたえが柔らかいものを好む人は、ニンジンに塩を振って軽くもんでしばらくおき、さっと冷水で洗ってか
ら水気をよく切るといいでしょう。次はビネグレットソースを用意する。ボクはマスタード少々とクミンパウダーひとつまみを加えることにしている。ビネガー
とレモンの搾り汁を半々にするのもいい。このソースでニンジンを和え、干しブドウを混ぜ入れればでき上がり。パセリを散らして食卓へ。