A plus!

 友人や家族と別れるとき “A plus tard!” というかわりに “A plus!” ですませる人が多い。前者の “plus” は、後に形容詞が続くので「プリュ・タール」と発音するけれど、後者は後に続くものがないから「プリュス」と発音。SNCFの広告で “Plus que 5 minutes avant le départ ” というのがありましたね。きちんといえば “Il n’y a plus que 5 minutes…”。出発までもう5分しかないという意味。こんな風に否定的表現の中での “plus” は決まって「プリュ」と発音。では “Plus de 5 minutes avant le départ (出発まで5分以上ある)”だったら? こんな風に肯定的表現でdeやqueの前にある “plus” は「プリュス」と発音します。5 +2=7 は「サンク・プリュス・ドゥ・エガル・セット」(真)

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る