同性カップルも異性カップル同様に

「同性カップルは社会的、あるいは生物学的にやや標準から外れているのだから、誰も望まないような標準外の子どもで我慢してもらわなくてはいけない」

 6月18日、セーヌ=マリティーム県養子縁組サービス責任者の発言。フランスでは2013年から同性カップルも異性カップル同様に養子が認められているだけに「この発言が事実だとすると、公務員の中立、平等、差別拒否という原則に反する」と公務員担当相も厳しく批判。