新・ロデーヴ博物館:太古の時代とポール・ダルデの彫刻。

(写真左)壮大な地球史を見せる博物館部門。©Vincent Fillon/(写真右)ロデーヴは緑に囲まれた人口7500人ほどの町。©CCLL

 

ダルデを見ただけでこの博物館に来た価値があるくらいなのだが、壮大な地球史を見せる考古学コーナーも素晴らしい。

地元で発見された、消滅した動物の足跡などから、5億4千万年前から紀元前3千年前までのこの地方の様子をマルチメディアを使って再現。太古の昔、この辺りを歩いていた恐竜の姿が壁全体に映し出される。新石器時代の展示室では、アニメで当時の人々の暮らしを紹介。楽しんで体験できる、家族向けの博物館だ。

ダルデの彫刻 「フォーヌ」にちなんで、特別展「フォーヌ、怖がらせて!/Faune, fais-moi peur!」を開催中だ。ピカソ、ギュスターヴ・モロー、シャガールなどが並ぶ。10月7日まで。(羽)

1 2

ロデーヴ博物館 Musée de Lodève

Adresse : Square Georges Auric , 37400 Lodève
TEL : 04.6788.8610
URL : www.museedelodeve.fr
10h-18h 月休 (月曜以外なら祭日も開館) 常設展6€/4€ 特別展10€/7€

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る