パリの日曜大工コワーキング・スペースへ行ってみた。

エントランスから続く地上階のリサイクルショップ。不要な家具やオブジェを持ち込むと、地下のレンタル・スペースの利用時間と交換できるシステムも。

1階、入り口から続く天窓のある廊下はリサイクルショップ。流行りのアップサイクルもできそうな机、ランプ、鏡など、床から天井までずらりと並べられたすべての物が委託販売されている。その隣には、屋根・配管アトリエ当時のままの鉛板の作業台、ロッカー、木製の道具棚が残された大きな部屋。この日は秋から続く「椅子の布貼り」教室が仕上げ工程の真っ最中だったが、他にも、ラタン編み、麦わら細工などのオブジェを短時間で完成させて持ち帰ることができるワークショップ(2.5時間/ 39€〜)も連日開催されている。

かつて職人技術が受け継がれてきた空間で、プロとアマチュアが肩を並べて時間を共有し、互いに刺激し合う…。なるほど手仕事のよろこびは、“出会い”と“交流”でますます大きくなるようです。(裕)

(写真左)「誕生日に参加チケットを贈られて」「ノエルのプレゼントに」(写真右)椅子職人による指導のもと、思い入れが詰まった一脚の布貼りを熱心に作業中。

椅子職人による指導のもと、思い入れが詰まった一脚の布貼りを熱心に作業中。

(写真左)外観には今も「屋根・配管職人」の看板が。ブリコラージュ関連の他、カフェ、シェアオフィスのスペースもある。(写真右)オーナーのロランスさん。

(写真左)外観には今も「屋根・配管職人」の看板が。ブリコラージュ関連の他、カフェ、シェアオフィスのスペースもある。(写真右)オーナーのロランスさん。


INFORMATION

■ L’Etablisienne
88 Bd de Picpus 12e Tél: 01.4346.3532
M° Nation / Picpus  毎日 10h-19h
letablisienne.com

1 2

L'Etablisienne

Adresse : 88 Bd de Picpus, 75012 Paris
TEL : 01.4346.3532
アクセス : M° Nation / Picpus  
URL : letablisienne.com

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る