村の予算の約1/3

80万€

 ポワチエに近い、ヴィエンヌ県の小村ジャンセの幼稚園と小学校に、突然80万€(約1億円)が舞い込んだ。2カ月前に86歳で亡くなったジャニンヌさんと、昨年4月に亡くなった夫のローランさんの遺言で、遺産全額を寄付するようにとあったため。子供に恵まれなかった二人からのこの突然の贈り物は、村の予算の約1/3に当たるという。