15リットルのシャンパンボトルって?

 「女性を美しく酔わせる唯一のお酒」とポンパドゥール夫人に言わしめたシャンパンこと、シャンパーニュ。そのボトルの種類の多さには誰もがびっくりするはず。通常は750mlで、これをbouteille(ボトル)と呼ぶ。半分の375mlはdemie-bouteille(ハーフボトル)、さらにquart(1/4)、huitième(1/8)もあり。逆に、通常の倍の容量である1.5リットルのMagnum(マグナム)はパーティなどで出てくる盛り上げ役としてみなさんご存知。ところが実は、さらに3リットルのJéroboam、4.5リットルのRehoboam、6リットルのMathusalem、9リットルのSalmanazar、12リットルのBalthazar、15リットルのNabuchodonosorが存在する。どれもヘブライ語で王の名前。巨大さゆえか、最後なんて恐竜の名前…のように聞こえません?  (み)