パリの散策スポット・お店

観光でも楽しめるおすすめスポット!カフェにスイーツ、ショッピングなど。

Café Nata ポルトガル・カフェでエッグタルトとお昼ご飯。

絶品のパステルと料理を担当するのはティナさん。 絶品のポルトガル菓子、パステル・デ・ナタはここで。 パステル・デ・ナタ(Pastel de Nata)とは、日本ではエッグタルトと呼ばれている小さなカスタードクリーム入りのタルトのこと。この店ではポルトガルで売られているのと寸分変わらない絶品のパステル (2€)が買...

パリ左岸、新デジタル地区を歩く。

Paris Rive Gauche, le quartier numérique ! 旧駅舎を全面的にリノベーションしたStation Fは、全長310m(横倒しにしたエッフェル塔くらい)・横幅58m・最大収容人数9千人。 パリ左岸、13区。今そのセーヌ川沿いの一角が、都市開発プロジェクト Paris Riv...

フランスの食にこだわったプランタンのフードフロアがオープン。

プランタンのメンズストア 7・8階に今年1月10日にオープンした《プランタン・デュ・グー》。フロア2階分、1700㎡におよぶ広いエリアは、まさにグルメの楽園だ。製品のセレクトは専門家を始めとするチームによりブラインドテイスティングで行われ、3年間かけて18,000品目の中から2,500アイテムが選ばれた。特筆す...

Jack Gomme Paris
ブレア通りに新店舗オープン。

リュクサンブール公園にほど近い、ブレア通り。ここに新しく「ジャック・ゴム」のブティックがオープンした。ソフィー・レニエとポール・ドルレスが、1985年に立ち上げたバッグのブランド。ロゴのふたりの似顔絵に見覚えのある人は多いはず。 ふたりは、カフェやリネン屋、果物屋、古書店などで賑わうこの通りが気に入って、...

Nicolas Bernardé|国家最優秀職人が作る焼き菓子。

洋ナシと柑橘類のケーキ。来店は種類が豊富にそろう土曜日がおすすめ。 電車に乗ってわざわざ出かける価値のあるケーキ屋さん。ケーキといっても普段見慣れた一人分にきれいにカットされたケーキはなく、スペシャリテはgâteaux de voyages。 « 旅のケーキ » とはパウンドケーキやマドレーヌなどの焼き菓子のこ...

Les Choupettes de ChouChou|Bio100%の生シュークリーム専門店。

一個食べると途端にもう一個食べたくなる、くせになりそうなおいしさに、うれしい悲鳴が聞こえてきそうなお菓子の紹介です。 店唯一の商品、〈シューペット〉とは、シュー生地を小さく絞り出し、あられ糖をまぶして焼いただけのお菓子〈シューケット〉に、生クリームを詰めた、要は小ぶりなシュークリーム。とはいえ注文を受けて...

パリで泳ぐ?ヴィレットに3つのプールがオープン。

"Partez!" イダルゴ=パリ市長のかけ声で、50人ほどの子どもが「キャーッ」と歓声をあげながら、水に飛び込んだ。今朝、ヴィレット貯水池の水浴場が、イダルゴ市長と19区の区長の立会いのもと、公式に「水開き」された。 シャワー、ロッカー、更衣室など設備も整っている。 サンマルタン運河とウルク運河...

「金のしずく」地区の再開発?

Goutte d'Or イスラム文化センター・本館と分館 常に人であふれ、独特の熱気があるグット・ドール地区。バルベス駅前にある激安日用品店TATIの買収をめぐって、5月4日、リストラを危惧する社員たちが抗議デモを行った。一方で、交差点の向かいに2015年にオープンしたルーフトップ付き3階建てブラッスリー...

Pâtisserie Pascal Pinaud|地元で強く愛される、家族経営のケーキ屋さん。

TVに出ていたり、世界中に展開していたり、星付きだったり。そんなパティシエ界のスターというわけでなくても、その界隈で根強く愛され、たくさんの顧客をもつお店は実に素敵だと思う。5区はモンジュ広場のこの店は、古き良きフランスのケーキ屋といった佇まいで、この界隈の住民の心をつかんでいる。 ここのお菓子に夢中になったきっ...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る