中東・アフリカ料理

Le Mezzé du Chef トルコ料理で知るベジタリアンのおいしさ。

 前回(867号)は、肉の美味しいトルコサンドイッチを取り上げた。今回は打って変わって、べジタリアンのトルコサンドイッチを紹介したい。  メニルモンタン界隈とサンマルタン運河近くに2店を構える、真っ赤な外観が印象的なこの […]

Ozlem:アナトリアの家族が育み伝え続けるケバブ料理。

 とっても満たされた気持ちになれるケバブ料理に出会った。1987年の開店以来、3世代に渡って受け継がれているトルコ人の家族経営のお店だ。  サンドイッチは全6種類(7€)。24時間マリネした仔牛と七面鳥の肉を串に巻きつけ […]

セネガルの定番料理に、 どこか懐かしさを感じる – Djoliba。

 チェブジェン、ヤッサ、マフェ…名前はよく聞くのに、実はよくは知らないセネガル料理。客が多く賑わう店に興味はあるけれど入りづらかったりすることも。でもここは、店構えからして入りやすく、木の温もりを感じる店内では様々な国の […]

西アフリカとクレオール、トルコが融合。

 メインと前菜かデザートで15€、前菜+メイン+デザートで18€というお得な昼コースがあり、ランチといえど、決して手を抜いていないのが素晴らしい。メニューには結構な品数が並ぶので迷うが、前菜で必ず試したいのが、干しダラの […]

アフガニスタンの料理は、 穏やかさが余韻に残る味。

ソルボンヌとジュシューの間、まさに学生街の真っ只中に、鮮やかなブルーの外観が愛らしいアフガニスタン料理のお店がある。いつもちゃんと人が入っていて、店の前を通る度に気になっていた。扉を開けると、美しい民族衣装やタペストリー […]

マダガスカル料理は、気軽に旅行気分も味わえる。

春の到来も間近。旅行に出かけたい気分がウズウズしてくる頃。とはいえ、すぐに出かけられる訳でもないので、その対策としてこんな店に出かけてみよう。マダガスカルは、アフリカ大陸南部の東沖に位置する島。アジア文化の影響を受け、米 […]

爽やかに夏気分 チュニジアの風に吹かれて。

 Sentierの界隈は昔からユダヤ系の繊維業者が多いことで有名だ。近年は洒落たカフェやビストロにワインバーが後を絶たない中で、スノッブな雰囲気など微塵もない昔ながらの佇まいは、国籍を問わず誰からも愛されている。それはや […]

暑気も吹っ飛ぶ、南ア風のバーベキュー。

Boerewors + Pap & Chakalaka  暑い日が続くと食欲もげんなり。そんな時には思いきって暑い国の料理はどうだろう。未知の料理のオンパレードには、ちょっとした旅行気分も味わえること請け合いで […]

アルジェリアのお父さんたちが がんばる食堂。

現地の食堂そのまま、 西アフリカ人のたまり場。

 アフリカンレストランといえば18区のシャトールージュ界隈を筆頭にパリ中心街でも多く見かけるが、この手のレストランは、現地の友人に教えてもらうと間違いない。  店内に入ると、そこはもう現地パリに住むコートジボワール人で溢 […]

多国籍食文化の中で光る 新星フォカッチャ専門店

 トルコ、インド、モーリシャス…エスニックな食文化が軒を並べて競い合うストラスブール・サンドニ界隈に新顔が登場。イタリアン・フォカッチャの専門店だ。昨今の流行で、ホットドッグやハンバーガーはすでにあったものの […]

衝撃! 食の世界観が変わる 素材活かしのガストロノミー。

 ロジエ通りと交差する小道に、ガラス越しに立派な野菜をごろごろ陳列する面白いたたずまいの店を発見した。Miznonは、ヘブライ語でビュッフェを意味する。シェフはイスラエルのテルアビブ出身だ。  店に入るとすぐ厨房で、調理 […]