Drogheria Italiana:イタリア惣菜にピザに。自由自在に組み合わせ。

 ファストフードを除いては、ピザすらも10€以下は珍しいこの時代、最もシンプルなマルゲリータが13€なんてことはもはやザラにある。だからこそ、本場の人がこだわりを持って作っていて、なおかつ10€を切っていたりしたら、貴重 […]

Au Pied de Fouet:パリは左岸に息づく、昔懐かしの家庭的なお店。

 ネオビストロと呼ばれる類の小洒落たお店が続々と増え、また値段も高騰し続ける昨今のパリ。昔ながらのレストランやビストロは確実に減ってきている。そんな状況のなか、7区という高級なイメージのある立地でありながら、家庭的で、そ […]

Les Résistants 産地直送の素材を存分に活かした料理。

 お気に入りのレストランがひとつ増えた。しかもオヴニー編集部のすぐそばとあってゴキゲンだ。昼なら日替わりのメイン14€、 前菜またはデザートとメインで16.5€、3皿で18.5€と価格も良心的。その日のランチに合わせたグ […]

Karaage-ya からあげや シャロンヌ店

 バスティーユ広場からほど近い、パリ11区のシャロンヌ通りを一本入ったところに位置するKaraage-ya(からあげや)シャロンヌ店。2015年のオープン以来、パリジャンに日本のからあげの味を伝え続け、いまや行列ができる […]

『博多長浜ラーメンみよし』の味をパリで。ラーメンビストロ SANJO

 パリ1区、オペラ大通りから一本入った小路に、ラーメンビストロ『Sanjo』がオープンした。京都で40年続く有名店『博多長浜ラーメンみよし』の味を継承した、本格派とんこつラーメンのお店。従来のラーメン屋さんのイメージを覆 […]

Redd : 絶品のつまみと選りすぐりのワイン。

 サラミやチーズがすこぶる美味しいワインの国だもの。年がら年中アペロはしているけれど、それでもやっぱりアペロがことさら楽しくなるのが、夜遅くまで空が明るいこの季節。家になんて帰りたくなくて、ついついはしごまでしてしまいが […]

パリのラーメン激戦区に、大阪は堺の「龍旗信」オープン。

 こだわりの濃厚な塩ダレに、鶏ガラスープの龍旗信。大阪・堺から世界進出を図る新進気鋭のラーメン店が、パリに進出しました。海外店舗4店舗目となるこのパリ店は、今、まさしく〈ラーメン激選区〉となっているオペラ座界隈。あっさり […]

Le Layon : 心遣いの接客と独特の食材の使い方に注目。

 肉のグリルで好評だったNinaが閉店し、新たにLe Layonとしてオープンした。早くも評判を呼んでいるのは、キャンディスさんの丁寧でにこやかな接客と、日替わりで魔法のように現れる、見慣れない素材を駆使したシェフ、フィ […]

Bopome
台湾ストリートフード、パリ10区に。

つまみ食いに、がっつり食事に。 自由気ままに台湾ストリートフード。  台湾の観光名物のひとつ、士林夜市は安くてうまいB級グルメの屋台が並ぶ巨大なフードマーケット。膨大な数を誇るストリートフードの中でも人気上位にある捲餅( […]

SuMiBi Kaz
味わい深い炭火焼の和食を。

 本日、6月1日オープンの炭火焼「一(Kaz)」さん。 ブローニュ・ビヤンクールの名店、レストラン四季の叶シェフによる新店です。 OvniもZoom Japonも設置いただいています。 本格炭火焼の和食は、やはり味わいが […]

カクテルやタパスも。斬新なラーメン店、Ramen Bowl。

 いまやラーメンの激戦区と化しつつあるパリに、さらなる新店が加わった。8区、シャンゼリゼ通りから一本入った通りにオープンしたRamen Bowl(ラーメン・ボウル)は、「日本のストリートフード」をテーマにタパス&カクテル […]

Sellae 落ち着いた雰囲気で季節感あふれる料理を。

 3月末にオープンしたばかりだが、早くも口コミで人気を呼んでいる。居心地の良さそうなベンチ席に着いた途端、隣に座っていたマダムが、「ここは美味しいわよ」とひと言。偶然に隣り合わせた他人にも思わず言いたくなってしまうくらい […]