日本料理

こだわりの詰まった横丁で味わう地鶏ラーメン。

 2016年4月、革新的なラーメン屋がパリ左岸、6区に出現した。懐古ゆえの斬新さ。そう括る理由は、内装とラーメンそのものにある。  店の前を通れば立ち止まらずにいられない昭和レトロな内装には完璧主義とも言えるオーナーのこ […]

日本人街に待望の手打ちそばの店「更(Sara)」がオープン!

2014年6月23日、そば屋「更(さら)」がオープンした。オーナーはサン・ジェルマンの高級そば店「円(えん)」を創業し、ルーヴルの高級和食店「櫂(かい)」を手がけた北田氏。各界のセレブたちが足しげく通う名店を手がけてきた […]

オーナー夫妻の笑顔が魅力。ひとりご飯もくつろげる本格和食。

1年前に奥様と店をオープンするやいなや、若く優秀な人材を発掘することで知られる「ゴー・ミヨー」に評された、今話題のシェフがいると聞いて足を向けた。 ざわめきのない空間に、若いオーナー夫婦の笑顔が温かさをもたらす、そんな落 […]

職場が移転しても休みの日に常連客が食べにくる和食の店

Menu Sushi(サラダ、みそ汁付き)   ポルト・ド・ヴェルサイユの見本市会場を抜けて、パリと反対側のイシー・レ・ムリノー方向に5分ほどに歩いたところに、和食の店「寿司けん」がある。もともとあった同名の和 […]

ときどき、無性に食べたくなるうどんは〈十兵〉で。

カラスミ入り九兵うどん パリにいてもときどきはやっぱり食べたいのがうどん。 ちょっと胃が疲れている時や、食欲のない時ですらツルツルと食べられてしまうのがうどんのいいところ。さらにダシのきいたつゆとしっかりコシのある麺なら […]

南仏の食材が生きる、モダンな和食

美しい花が絶える事の無い、モダンで明るい店内は、凛とした佇まい。  四季折々の旬な食材を生かし、季節感を演出する本格和食。地中海のとれたて魚介類や、太陽の恵みたっぷりの新鮮野菜をふんだんに使えるのは、南仏ニースの好立地な […]

「さぬき家」は終日営業でいつでもうどんが食べられる。

大きなアゲがうれしいきつねうどん+温泉玉子のトッピング    本格うどんと丼の店。すぐ近くエシェル通りの人気店「Zen」の系列店なので、味も保証付き。しかも、つるつるシコシコの本格的なうどんが食べられ […]

ニースの中心で本格日本料理

ニース中心地に老舗の風格  南仏ニースは美味しい野菜やおいしいお魚の宝庫。そんな素材の良さを引き出すのはやはり日本料理。無駄のない動きで和包丁を操るシェフの熟練の仕事ぶりを眺めているだけでも、ゆっくりと心が満たされてくる […]

目にも鮮やかな寿司を「会席」で堪能する。

Bento Nigiri-zushi 左上が〈ピカピカ〉。 Maison Kaiseki のご主人、竹内寿幸氏はおそらくフランスで一番有名な寿司職人に違いない。パリで和食がブームになり始めた1999年に店をオープンし、自 […]

フランスの食材に和の心がしみ込んだ逸品を味わう。

外観  2005年に開店し、たったの3年でパリの日本料理店で初めてミシュランの一ツ星に輝くという偉業を成し遂げた店。とはいえ、 店は鉄板カウンターに4名利用の和室があるのみのこぢんまりとした造りで、料理も器も一流の料亭の […]

パリ初登場!豚背脂のコクと旨味の こってりらーめん。 

味玉らーめん(しょうゆ) 津田沼の行列店「こってりらーめん なりたけ」がついにパリに出店した! パリにラーメン屋さんは数多くあれど、こってりとしたコクが特徴の、背脂を振りかけたタイプのラーメンは初登場で、期待に胸が躍る人 […]

リーズナブルに極上の寿司や刺身、やきとりを堪能。

バラエティ豊かなネタがうれしい寿司 16区にあるテレビとラジオの放送局 Maison de Radio Franceのすぐ近くにあるお寿司屋さん。同じ16区に姉妹店 Sushi Marchéがあるが、「気の置けない友人と […]