こどもと出かける

パリで泳ぐ?ヴィレットに3つのプールがオープン。

“Partez!” イダルゴ=パリ市長のかけ声で、50人ほどの子どもが「キャーッ」と歓声をあげながら、水に飛び込んだ。今朝、ヴィレット貯水池の水浴場が、イダルゴ市長と19区の区長の立会いのもと、公 […]

ルイ・ヴィトン財団美術館のアフリカンアート展

Art/Afrique, Le nouvelatelier atelier atelier  世の格式高い美術館では、まだまだ西洋芸術が幅をきかせている。でもブローニュの森に建つルイ・ヴィトン財団美術館は、その傾向に背を […]

家族みんなでストライク!
パリ11区でミニボウリング

家族でボウリングをしたいが、子どもにはハードルが高そう…。そんな不安を解消できるのがミニボウリング。2009年、パリ11区に登場した「La Quille」は、子どもから老人まで、家族一緒に楽しめるミニボウリング場。オーナ […]

Ballon de Paris – 気球にのってパリを一望!

エッフェル塔、凱旋門、ノートルダム大聖堂、モンパルナス・タワー、ポンピドゥ・センターの共通点?それはパリの有名な展望スポットだということ。このリストに加えてほしいのが、パリ15区アンドレ・シトロエン公園の気球だ。筆者は存 […]

8Kのデジタルプラネタリウムが欧州初登場

この2月からラ・ヴィレットの科学産業博物館では、8K(7,680×4,320/約3300万画素)のデジタルプラネタリウムが楽しめるようになった。平均的なHDテレビの8倍に当たる解像度で、世界では米ヒューストンに次ぎ2番目 […]

Tale Me 子どもと挑戦!ビオ・ファッションの新たな選択肢。

 「子どもが生まれて、ライフスタイルが一変!」というのは、パリジャンの間でもよく聞く話。毎週末、大型スーパーで特売品をまとめ買いしていたカップルが、子どもができた途端「健康のために」とビオ (オーガニック)スーパーの常連 […]

ベルエポックの夢幻世界が広がるミュージアム

今回紹介するのは親・子・孫の三世代が一緒に楽しむのに理想的な場所。ベルシー地区の旧ワイン倉庫の門をくぐればベルエポックの夢幻世界。セピア色の写真から抜け出たような移動遊園地やミュージックホールの世界が眼前に広がっている。 […]

ポンピドゥ・センター40歳。

 1977年、1月31日に開館したポンピドゥ・センター。開館40年を記念して、2月4日と5日の週末には、パリとフランス北東部メッスのポンピドゥ・センター館内をはじめ、フランス全国40都市で、展覧会、パフォーマンス、コンサ […]

メリエスから3Dまで、機械としての映画。

De Méliès à la 3D :  La Machine Cinéma 映画は 「芸術」、だけではない。「メリエスから3Dまで」展は、映画が「科学技術」の申し子であることも教えてくれる。1936年創設のシネマテーク […]

市民に一流の音楽教育を提供。

構想から30年を経て2015年1月に誕生した総合音楽施設、フィルハーモニー・ド・パリ。客席がステージを360度取り囲む大ホールには、世界の音楽愛好家の熱い視線が集まる。至近距離には音楽博物館シテ・ド・ラ・ミュージック(  […]

アトリエが好評!ポケモン人気に便乗もしてます。

ラ・ヴィレット公園は地元民の憩いの場。今年の5月からは  「Little Villette」がオープンし、親子連れにはさらに便利になった。12歳までの子供が無料で遊べる児童館で、予約なしでふらっと入れる。公園で雨に降られ […]

独立国家のようなセーヌの島々

Îles de la Seine展 バスティーユに近いパヴィヨン・ド・ラルスナルは、都市計画と建築がテーマの博物館。現在、企画展「 Îles de la Seine セーヌの島々」が開催中だ。 セーヌ川はフランスの原風景 […]