コンサート

Oumou Sangaré “Mogoya”
ビロードのようなアルトの歌声

1968年マリの首都バマコで生まれたウム・サンガレは、今ではマリにとどまらずアフリカを代表する大歌手だ。World Circuit Recordsと契約後、1993年にリリースされた”Ko Sira̶ […]

Kris Kristofferson

6月25日 (日) 伝説的なカントリー歌手、クリス・クリストファーソンがパリ公演!俳優としてもペキンパーの『ビリー・ザ・キッド/21才の生涯』やチミノの『天国の門』では最高の演技を見せた。 19h。56.5€/67.5€ […]

Steven Isserlis

6月17日(土) ロンドン生まれの58歳、バロックから現代音楽まで広いレパートリーを弾いてきた名チェリスト、スティーヴン・イッサーリス。バッハの無伴奏組曲1番と6番、ロストロポーヴィチのためにブリテンが作曲した組曲3番な […]

​Izumi Kimura

  6月15日(木) 木村泉は、作曲家で現代音楽を得意とするピアニストだけに、即興を弾かせても、左手でブロックコードはたたかず、右手と一つになりながら、粒のそろった美しい音、豊かなハーモニーで、共演者(アルトサックスのス […]

Sérgio Godinho ポルトガルの詩人・歌手

5月20日(土) ポルトガルの伝説的なシンガーソングライター、ゴディーニョは今年71歳。植民地戦争への徴兵を拒否して20歳からパリなどに亡命。1974年のポルトガルのカーネーション革命直後には、彼の『Liberdade』 […]

Saga Yuki ひさしぶりのパリ公演。

5月20日(土) さがゆきは11年前に日本文化会館「Jazz in Japan」で歌い、フランスの聴衆を魅了した。自作曲からジャズのスタンダード、遊び心あふれる即興と幅広い音楽性。沖至トリオと共演。 Les Temps […]

Steve Kuhn

5月13日(水)、14日(木) キューンはECMから出た『Ecstasy』や『Remembering Tomorrow』などのクールなピアノが聴かれるアルバムで、ビル・エヴァンスの再来と騒がれたものだが、79歳の今も大活 […]

Toots & The Maytals+guest

5月10日(水) トゥーツ&ザ・メイタルズといえば、スカからレゲエの移行期で大ヒットを飛ばしたスーパーグループ。トゥーツの底抜けに明るく高い歌声が聴かれる『Funky Kingston』はレゲエ史上の傑作だ!絶対 […]

Pelléas et Mélisande 豪華キャストでドビュッシーのオペラを。

5月9日(火)〜17日(水) メーテルリンクの芝居を観て感銘を受けドビュッシーが作曲したオペラを、フランス国立管弦楽団が演奏、パトリシア・プチボンとジャン=セバスチャン・ブが歌い、エリック・リュフ(コメディー・フランセー […]

London Jazz Calling

4月28日(金)〜30日(日) 「ロンドン・ジャズ・コーリング」と題し、ロンドンのジャズ界の新しい波を紹介。今月初来日するユセフ・カマール、ゲット・ザ・ブレッシング、メルト・ユアセルフ・ダウンほか。27.4€。19h30 […]

François-Frédéric Guy

4月20日(木) フランソワ=フレデリック・ギーは、ベートーベンのソナタ全曲録音などで知られる、フランスを代表するピアニスト。今回は、パリ管弦楽団を指揮しつつ、モーツァルトのピアノ協奏曲のなかでも人気が高い第20番と第2 […]

印象派NEO vol.3「不思議の国の白雪姫」

夏木マリ演出・出演のコンセプチュアル・アートシアター、20h。Auditorium du Louvre 読者プレゼント:ペアチケットを2名様に。 monovni@ovninavi.comまでご応募ください。