コンサート

Wallace Roney

3月23日(木)〜25日(土) ウォレス・ルーニーのトランペットは新盤『A Place in Time 』でも相変わらず大らかによく歌う。息の合ったテナーサックス奏者ベン・ソロモンを含むクインテット。ジャズらしいジャズを […]

Guy/Papavrami/Phillips

3月12日(日)  ピアノのフランソワ=フレデリック・ギーは、一流のベートーヴェンやブラームス弾きとして知られ、独奏だけでなく世界各地の有名オーケストラとも共演している。ヴァイオリンのテディ・パパヴラミはアルバニア生まれ […]

SERENDOU

3月16日(木) ニジェール出身のヤクバ・ムムニとブバカール・スレマンヌ、ブルターニュ出身のジャン=リュック・トマのグループ。ンゴ二(弦楽器)と笛、打楽器、フルートが美しく絡み合う。ゲストにチューバのミシェル・ゴダール。 […]

アンヌ・ケフェレック、 地中海難民支援のコンサート。

3月8日(水) 幅広いレパートリーを持ち、世界で演奏を続けるピアニスト、アンヌ・ケフェレックがチャリティー・リサイタル。バッハ、ヘンデル、モーツァルトを演奏。収益は地中海の難民救済活動をするSOS MEDITERRANE […]

Jobic Le Masson Trio

3月3日(金) フランスジャズ界の新流を代表するピアニスト、ジョビック・ルマッソン。7歳からピアノをはじめ、米国で育ち、バークリー音楽院卒業という毛並みの良さ、見事なテクニックの持ち主だが、それだけでは「いい」ピアニスト […]

Fuzjko Hemming

3月3日(金) 《奇跡のピアニスト》フジコ・ヘミングがハイドン・カルテットと共演。 リストのラ・カンパネラほか。20h。販売窓口:ボヤージュ・アラカルト 01.4296.9120(日本語可) 28€ (10歳以下無料)。

Jean-Pierre Collard

2月21日(火) シューマン集を出したばかりのピアニスト、コラールがシューマンの『アラベスク』、『幻想曲』、ショパンの『ノクターン作品48-1』、『葬送』を演奏。 20h30、22€/38€/55€。

Eve Risser “White Desert Orchestra”

2月21日(火) 国立ジャズオーケストラで活躍したピアニスト、リセール率いる小オーケストラ。考えぬかれた編曲、都会的な現代ジャズ。ノルウェーからのゲストたちの演奏も。 Studio de l’Ermitage […]

Meiway & le Zo Gang

2月10日(金) メイウェイは、アビジャンのダンスシーンのスター! 象牙海岸南部の伝統的リズムにカリブ海やコンゴの音楽をとり入れ、どこまでも明るく、そしてちょっとマッチョな歌詞で大受け。 36.3€。19h45。   0 […]

Craig Taborn & Amina Claudine Myers

1月26日(木) フェスティバル「Sons d’hiver」で、クレイグ・テイボーンとアミナ・クロディーヌ・マイヤーズがそれぞれピアノソロ。 テイボーンはECMからソロアルバムを出した実力派。アミナ・クロディ […]

Roscoe Mitchell

ニュージャズの先端を紹介するフェスティバル「Sons d’hiver」に、ロスコー・ミッチェルのグループが登場する。 ロスコー・ミッチェルは、60年代末期に、シカゴの前衛音楽集団AACMから誕生したアート・ア […]

Andris Nelsons

1月28日(土) ラトビア出身で38歳の指揮者、アンドリス・ネルソンスは音楽のスケールの大きさでは比がない。フィルハーモニア管弦楽団を率い、ブルックナーの70分を超す交響曲第5番を振る。 20h。 45〜85€/20€( […]