数字

フランス貿易収支

 2016年度のフランス貿易収支は、481億€の赤字(2015年度は457億€)。輸入は0.1%増にとどまったが、輸出が0.6%減った。フェクル貿易担当相は、外国へのエアバスの納入遅延や天候不順による不作で農作物輸出が減 […]

フランスの出生数

785000人  国立統計経済研究所の発表では、2016年のフランスの出生数は、2015年より約1万4000人減って78万5000人。合計特殊出生率(一人の女性が一生に産む子供の平均数)も下がって1.93になったが、アイ […]

49日3時間

12月25日、トマ・コヴィル(48)は、ヨットによる単独無寄港世界一周を49日3時間で成し遂げ記録を樹立、ブルターニュ地方のウエサン島に戻ってきた。以前の記録は、フランシス・ジョワヨンの57日13時間。コヴィルの乗ったト […]

大気汚染による死者数

仏公衆衛生局によれば、大気汚染による死亡者は年4万8千人。昨年、欧州環境局が発表した死亡者数を5千人上回る。工場やディーゼル車など排出ガス中の粒子状物質は、肺の深部に沈着し、呼吸器系疾患や肺がんの原因に。12月初め、フラ […]

9万8千人

 教育省の発表によれば、バカロレアなどの資格を得ることなく学業を離れた若者は9万8千人。フランソワ・オランドが大統領になった2012年は13万5千人だったので、大幅に減少したことになる。 「私たちの政策が実りを結んでいる […]

チョコレートパンの値段

0.10€ インタビューでチョコレートパンpain au chocolatの値段をきかれ、大統領選挙の右派予備選挙の立候補者の一人、ジャン=フランソワ・コペ元UMP(現共和党)総裁は 「10か15サンチームくらい…」。実 […]

68ユーロ

パリ市では、昨年10月からタバコの吸い殻のポイ捨ては、他のゴミ同様に68ユーロの罰金!パリ市内には100人近くの監視員がいる。この罰金制度導入前に、灰皿つきのごみ箱が3万近く歩道に設置されたから、「近くにごみ箱がなかった […]

87人

今年はキノコの当たり年らしく、キノコ狩りを楽しむ人が多く、10月前半でキノコによる食中毒にかかった人は全国で87人(重症3人)。キノコ食中毒を避ける策は、セープ茸、ジロール茸など、よく知っているキノコだけをとること。毒キ […]

78%

トゥレーヌ保健相の発表によれば、ジェネリック医薬品générique(先発薬品と成分が同じで安価)のフランスでの普及率は78%に達し、利用者の93%が満足。「同じように安全で効果的な」ジェネリックのおかげで、赤字に苦しむ […]

10キロ

フランスの小中学生の78%が就学中に一度は背中が痛くなるという。その一番の原因はCartable(通学用の背負いかばんやリュック)が重過ぎるから。体重の10%の重量が限度とされるが、11歳児の通学かばんの平均重量は10キ […]

43 %

 IpsosとEurope Assistanceが8月10日に発表した世論調査によると、夏のバカンスにどこにも行かないフランス人は、昨年の37%を上回り、43%に達する。そしてバカンスの過ごし先は64%がフランス国内。

9895 €

 カナール・アンシェネ紙は7月13日号で、大統領府がオランド大統領専属の理髪師と、5年間で税込み59万3700€を支払うという契約を結んでいることを暴露。月に直すと、9895€(約115万円)!  大統領府はその事実を認 […]