■■ BLOG : 小沢君江通信

Avoir froid aux yeux(怖い)99

〈Ne pas avoir froid aux yeux目〉と否定形でいえば「怖くない」、目の他に〈Avoir froid au dos〉背中が寒ければ、やはり「怖い」を意味し、〈Avoir froid aux dent […]

Mettre sa main au feu(確信をもって説得する)98

中世の神判制度で、赤熱の鉄棒を手に握らせられ負傷しなければ無罪と判定された。〈Mettre sa main au feu火に手をおく〉とは、3日後に手が火傷も負ってなかったら、潔白であると判定された。傷痕の程度によって刑 […]

前代未聞のフランス国鉄スト。

4月3日に開始された国鉄組合員スト(「SNCFの改革なるか」: 3月5日付BLOG参照)は、6月28日まで3カ月間、5日ごとに2日間のストが繰り広げられている。毎日、通勤者たちは長距離バスや車の相乗りで3、4時間かけて職 […]

ISメンバーのテロとユダヤ人老婦人殺害事件

3月23日、南仏カルカッソンヌ東のトレーブ市のスーパーで1人のISメンバーが従業員1人を含む3人を射殺(15人負傷)後、アルノー・ベルトラム憲兵中佐(44)と2時間以上にらみ合い、レジ係の人質女性の身代わりになった中佐に […]

Les dés sont pipés(八百長)97

動詞〈piper〉は狩猟のときに、鳥の鳴き声を真似て、鳥を近づけること。狩猟用語からゲーム用語として使われるようになり〈Les dés sont pipés〉というと、(そのサイコロはいんちき)で「八百長」のこと。でも〈 […]

Tombé du camion(盗品)96

 〈Un produit tombé du camion〉は(トラックから落ちた物)ではなく、20世紀前半に使われるようになった表現で、〈Un produit volé〉(盗んだ物)とはっきり言わずに、婉曲的に「Tomb […]

サルコジ元大統領、カダフィからの選挙資金疑惑で被疑者に

サルコジ元大統領をめぐる数々の疑惑のうち、3月20日ついに疑惑中の疑惑、故カダフィ大佐からの07年大統領選サルコジ選挙資金疑惑についての取調べで48時間拘束(1夜帰宅が許される)後、「受動的収賄」「選挙資金法違反」「リビ […]

国民戦線を「国民連合」に改称し再結成

3月10-11日、国民戦線(FN)党大会がリールで開かれ、マリーヌ・ルペン党首は、党名を「国民戦線」から「国民連合(Rassemblement National)」に改称すると発表した。72 年にFN を設立した父親ジャ […]

放射性廃棄物貯蔵への抵抗運動

90年代にフランスは放射性廃棄物の貯蔵地として、仏北東部ムーズ県のビュール村(現在人口80人)の地下を選んだ。以来そのプロジェクトへの反対運動が続いている。2月22日、現地の農業従事者や反対団体「脱核」の活動家たち約30 […]

SNCF (仏国鉄)の改革なるか。

1995年、国鉄改革を含めた年金制度改革ジュペ案に大規模な抗議運動が起こり、ジュペ元首相は改革を断念した。95年に匹敵する大規模な反対運動が懸念されており、政界でタブー視されてきたSNCF改革に、就任1年になっていないマ […]

Faire monter la mayonnaise(うまくいく)95

〈Faire monter la mayonnaise〉はマヨネーズを作るときに、卵黄と油がうまく交わり合いマヨネーズがクリーム状になっていくことで、やっていることが成功に向かうとき、〈Je fais monter la […]

Coiffer quelqu’un au poteau(僅差で勝つ)94

〈poteau〉は「競馬のゴールイン」のことで、〈Coiffer un concurrent〉なら「敵の前に到着」し「勝利する」こと。〈Coiffer quelqu’un au potexu〉は「僅差でライバ […]