グルノーブルで暴動

グルノーブルのエリック・ヴァイヤン検事

3/2
  グルノーブルのミストラル地区で、盗んだバイクに乗った2人の少年(17歳と19歳)を警察が追跡していたところ、バイクがバスに衝突して少年2人が死亡した。

 この事件を受け、ヘルメットなしの少年を追跡したのは警察の過失だと同地区の住民が怒り、4日間にわたり車や路上の器物の放火、警察に火炎瓶を投げるなどの暴動が起きた。4日夜は65台の車が炎上。6日には死亡した少年を追悼する行進が行われ、約1500人が参加した。事件の詳細を明らかにするために捜査が開始された。