避難場所 hidden 非表示

「布の道」を旅して。

ベルジェさん(右)。織りあがった芭蕉布はマングローブの塩分を含んだ水と太陽に1〜2時間ほど晒す。西表島で。 Ana Bergerさん  インドで作られる、模様をプリントした木綿布 「更紗 (さらさ) 」は、1664年にコルベールが創設したフランス東インド会社によってフランスにもたらされた。色鮮やかな草花や動物が描か...

脱原発をめざす核物理学者。
ベルナール・ラポンシュさん

 11月2日から4日まで、パリで反核をテーマにした《世界社会フォーラムForum Social Mondial (FSN)》が開かれる。市民によるフォーラムは、資本主義によるグローバル化された世界ではない、「もう一つの世界は可能だ」と訴えて、世界の市民から賛同を得た。  今回、FSNの一環である反核世界社会フォー...

フランス野球の「助っ人外人」、山上直輝さん。

©FFBC/Glenn Gervot フランスでの野球のマイナーさにため息をつきながらも「野球界は今、盛り上がっているんです」と、山上直輝さん(33歳)。パリ南郊、サヴィニー・シュル・オルジュ市の「サヴィニー・ライオンズ」の投手兼ピッチング・コーチ。2シーズン目だ。フランスにはプロ野球チームはないが、社会人クラ...

『Délices de Tokyo -あん-』原作者、ドリアン助川さん。

昨年、カンヌ映画祭「ある視点部門」のオープニング作品として上映され、一般公開後は各国で話題を呼んだ河瀬直美監督による映画、『Delices de Tokyo -あん-』。この原作者であり、パリ日本文化会館での講演を控えたドリアン助川さんに話を聞いてみた。 物語はどのようにできあがったのですか?  ...

「ミスター ル・マン」 レーシングドライバー 寺田陽次郎さん

 6月18日・19日、パリから南西200kmに位置する町ル・マンで、第84回 ル・マン24時間レースが開催される。アメリカのデイトナ24時間レース、ベルギーのスパ・フランコルシャン24時間レースとともに「世界3大耐久レース」のひとつに数えられ、その中でもル・マン24時間レースは一番難しいコースと言われ、難しいか...

発明コンクールで《共和国大統領賞》受賞 ブノワ・ミランボー さん。

Benoît MIRAMBEAU  毎年5月、50~60万人が訪れる巨大総合見本市「フォワール・ド・パリ」の一角で、フランスで最も権威ある発明コンクール《コンクール・レピーヌ》が行われる。第115回目の今年は「自然と生活様式」「健康と新技術」「交通・移動と産業」「招待国」の4カテゴリー、556の発明が賞を競った。...

新しい「パリの心臓」、フォロム・デアール。

パトリック・ベルジェ主席建築家 マチュー・メルキュリアリ さんに聞く。 Mathieu Mercuriali - Architecte ©Aurélien Pasquier 今月5日、「パリの心臓」と銘打ってオープンした、パリの新しいランドマーク、レアール。このプロジェクトを2007年の建築コンペ...

今が食べどき●palourde

 3センチから5センチくらいでアサリに似た貝がpalourde。最近少し安くなっていて、キロ14ユーロくらいで買うことができる。買う時は貝がしっり閉じていて、どこか海のさわやかさが香ってくるものを選びたい。コック貝coqueと違ってpalourdeのいいところは、中に砂が入っていないことだ。だから調理する直前に、貝を両...

今が食べどき●oursin

 魚屋に大西洋岸産というウニが出ていた。キロ17ユーロと安めだったので、さっそく8個買ってきた。これで約1キロ。ウニの殻の上部にある口というかへそというか、それが見える方を上にし、先のとがったハサミで上の方を水平に切り開けてしまう。その瞬間に立ちのぼる海の匂いは、生ウニならでは。オレンジ色の卵巣が放射状に並んでいる。少...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る