音楽

Les Arènes lyriques モンマルトル野外劇場でコンサート

Les Arènes lyriques 8月3日、10日、17日 モンマルトルの丘の上にある、半円形の小さな屋外劇場で、8月の金曜日、3日、10日、17日の3晩、コンサートが開かれる。 ソプラノ歌手ジュリア・バックマンが […]

Classique au vert ヴァンセンの森でクラシック

 8月11日から9月2日までの毎週末、ヴァンセンヌのParc Floralでクラシック音楽。おすすめをピックアップしてみた。  12日は少女時代から天才ピアニストの呼び声が高かったヴァネッサ・ベネッリ=モーゼルと、フルニ […]

John Coltrane
未発表の音源、新アルバムに。

 友人のおおしま伸さんが彼のサイト* に、<68年5月>について書いているのだが「それでもあの時代、新宿渋谷御茶ノ水どこの街のどこへ行ってもジョン・コルトレーンが流れていたような気がする」という一節を読んで心 […]

Avishai Cohen、クインテットでパリ公演

7月19日 (木)  テルアビブ生まれで、今はニューヨークを拠点に大活躍のトランぺッター、アヴィシャイ・コーエン。独特なフレージングと、トランペットの色彩を余すことなく使ったプレイが素晴らしい。 今回はギターにヨナタン・ […]

Dominique A

7月3日(火)  今年の春に12枚目のアルバム『Toute Latitude』をリリースしたドミニク・ア。91年のファースト『Un disque sourd』で注目を浴び、ミオセックやアルチュール・アッシュなどとともにシ […]

秀逸。メータのカンタータ集。
CD : Bejun Mehta / Cantata

ルネ・ヤーコプス指揮で、ヘンデルの『オルランド』を歌って高い評価を得たカウンターテナー、ベジュン・メータの最新盤はヘンデルやバッハ他のカンタータ集。 まず聴いてほしいのがヴィヴァルディのカンタータ冒頭のレチタティーヴォ。 […]

今から予約!来年のPhilharmonie de Parisでのコンサート。

 フィルハーモニー・ド・パリは、プログラムも充実しているし音響も最高だけれど、残念なのは2400席がすぐに売り切れてしまうこと。そこで、秋以降の新シーズンの予約も開始されたので、ここを拠点とする、世界一流のオーケストラに […]

Céline Frisch, seule avec Bach
チェンバロ奏者バッハの名手

6月16日(土)  現代を代表するチェンバロ奏者と聞かれると、セリーヌ・フリッシュと答える人が多いにちがいない。1974年マルセイユ生まれ。エクサン・プロヴァンス音楽院のチェンバロ科を首席で卒業し、バーゼル・スコラ・カン […]

ジャルスキーとプティボン共演
『オルフェオとユーリディーチェ』

5月22、25、28、31日、6月2日 19h30 5月27日 17h 『Che puro ciel!』『Che farò senza Euridice?』など、美しいアリアがちりばめられたグルックの歌劇『オルフェオとエ […]

Concert à Saint Eustache
仏最大オルガンの壮大サウンド

4月18日(水)  パリのレアールにあるサン・トュスタッシュ教会のパイプオルガンはフランス最大。8千本近いパイプを持つ。毎日曜17h30からは、その壮大なサウンドを聴ける(無料)。  18日(水)20h30は、この教会の […]

Didier Lockwood フランスを代表するジャズ・ヴァイオリニスト

 2月18日、ヴァイオリン奏者ディディエ・ロックウッドが亡くなった。1956年カレー生まれ。父母はアマチュアのヴァイオリン奏者と画家という環境でクラシックのヴァイオリンを学ぶ。18歳でパリ国立音楽学院入学をけってクリスチ […]

New Morningでのおすすめ。
PriscilliaとResolution 88。

 寒い日が続く。こんな時はラム酒に砂糖、レモンの搾り汁を熱湯で割ったグロッグを飲みつつ南の島の音楽を聴くにかぎる、と思っていたら、New Morningでプリシリアのコンサート①。 プリシリアはパリ郊外のサン・ドニ県生ま […]